婚活パーティーで何とも言えない空気に

私の直属の上司は私よりも4つ年上の女性の先輩。私が入社した時から指導してもらっていて、話し相手が何を伝えたいのか敏感に察知して、手の動きだけで何をしてほしいかがわかって、何も言わなくても全ての準備が常に完了しているようなパーフェクトな先輩です。
私がわからないことを考えていると的確なアドバイスをくれたり、あの人にこの書類を先に提出した方がいいって言われて持っていくとちょうど欲しかったと言われたり、本当に先輩は人の心が読めるんじゃないかって思うくらい人の先が読めます。
最近ちょうど参加した婚活パーティーでも気配りや空気を敏感に察知できる人はモテていたと思います。男性の自慢話にうまく相槌を打ち、凄いと思って欲しいという場面ですかさず褒める。男心と言う物がわかっている女性は当然のごとく男性からモテていました。私にはそういった男心と言う物が全くわかりません。婚活パーティーでも何とも言えない空気にしてしまうことが度々。これからは先輩の事を常に観察して男心を、人間の心を察知できる人間になりたいです。